新築の家

鉄筋コンクリート住宅のメリット・デメリット

住宅にはそれぞれ使用される材料が複数あります。木造や鉄骨、鉄筋コンクリートなどで建物は作られます。一般的な住宅であれば、古くから木造が多く、マンションなどでは重量鉄骨や鉄筋コンクリートが使われていることが多いです。木造よりも鉄骨、鉄骨よりも鉄筋のほうが強くて頑丈なイメージがあります。しかしそれぞれメリットやデメリットがあるのです。

例えば木造であれば、メリットとして比較的安い費用で建てることが出来ます。坪単価40万円ほどで建設も可能です。デメリットは騒音に弱く、寿命も比較的短いということがあります。鉄骨には軽量鉄骨と重量鉄骨がありますが、重量鉄骨は頑丈で長持ちするイメージがありますが、建設費用が木造よりも高く、坪単価も60万から70万ほどかかる可能性があります。

そして鉄筋コンクリートですが、一番頑丈なイメージがある反面、建設費用が高く坪単価がだいたい70万から80万ほどかかることが考えられます。メリットは遮音性が高く、寿命も長いということもあるのです。
鉄筋コンクリートはマンションや商業ビルなどの建設では、一般的ですが、住宅でも使用されることがあります。しかし前述の通り建設費用が高くなるので、土地から購入をして鉄筋コンクリートの住宅を建てるとなると、かなりの費用を覚悟しなければなりません。さらに建設時には木造よりも騒音が響くために、近所迷惑になるということもあるのです。他にも建設時だけでなく、古くなって解体する際にも解体の騒音は木造よりも大きく、解体費用も木造よりも高くついてしまうというデメリットもあるのです。

ですが、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな住宅なども増加しており、そのようなデザイン性に優れた住宅を建てたいのであれば、鉄筋コンクリートは素敵な住宅を建てることに、一役買うことになるでしょう。もしもコンクリート造りにしたいのであれば、土地をすでに所有している場合か、資金に余裕がある場合のほうがよいかもしれません。
もしも土地から仕入れてコンクリート造りの注文住宅を建設したいのであれば、出来るだけ安く購入できる土地を探すのがよいでしょう。そうすれば、土地代が抑えられる分、建物に費用を回すことが出来るようになるからです。木造か鉄骨か鉄筋にするかは、住宅建設において、悩むところの一つでしょう。それぞれのメリットとデメリットを把握してから決断するようにするとよいでしょう。

関連記事
noimg
屋根にはいくつも種類がある!選ぶ際のポイントとは

普段は家の屋根を意識することはないでしょう。他人の家を観察することはあっても、屋根まで目が届かないからです。外壁等は目に留まりますが、3階建...

記事を読む

noimg
注文住宅の予算を決定する資金計画の立て方

注文住宅を建設するうえで、最も気になることの一つである資金計画ですが、どのようにすればよいのでしょうか。住宅は一生のうちにいくつも建てるわけ...

記事を読む

noimg
家の外壁選び【後悔しないためにも】

前述の通り、家の屋根はとても大切ですが、家の前を通る人からはあまり目につかないという特徴がありますが、外壁は違います。これは大変目に付く箇所...

記事を読む

noimg
注文住宅の打ち合わせ!流れ・期間・注意点

注文住宅を建てる場合には打ち合わせが必ず必要になります。なにせ一生で一番高い買い物ですから、適当にハウスメーカーにお任せするわけにはいきませ...

記事を読む

新築の家
ローコスト住宅とは?メリット・デメリットなど解説

ややくどいかもしれませんが、マイホームは人生で一番高い買い物です。出来るだけローコストで建てたいという思いを抱く人は多いかもしれません。その...

記事を読む

手に家のミニチュアを持つ人
注文住宅の契約解除には違約金が発生する?

お店などで購入した商品を、何らかの理由で返品することがあります。それは意外とたやすく店の人も受け入れてくれることが多いです。では、注文住宅で...

記事を読む

新築の設計書と電卓
注文住宅では値引き交渉は可能?!

注文住宅を建てるのは人生で一度きりです。お金持ちであれば投資用不動産等を購入して、何回か建設することもあるかもしれません。ですが一般的な人で...

記事を読む